所得税 の検索結果:

地方税未納による「差押予告書」

所得税の更正手続きに手間取っている間に、 区役所からついに、地方税未納による「差押予告書」が来てしまった。 あわてて区役所に対し、以下の書面を配達証明付で送った。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「平成20年度特別区民税・都民税 督促状」に対する異議申立て 前略 首記督促状に対する異議を申し立てます。 添付<資料1>にあります「平成20年度特別区民税・都民税(普通徴収)の第1期分督促状」を8月1日受領致しましたが、この税額は「平成19年分の所得…

破産手続終結

…実は先月、税務署に「所得税の更正の申請」をしていたのだが、 税務署から「金額が大きいので追加書類の提出をお願いします」と言われ、 過去の契約書等、とてつもない量(たぶん全部では段ボール数箱になると思われる)の、 書類の提出を依頼されていた。 該当する書類はもちろん管財人のもとにあるので、 管財人に相談したら、税務署に連絡してくれたようで、 「証明書」という3〜4枚の書類を渡してくれた。 これに若干の説明を付けて税務署に提出したが、 これで1億6千万の譲渡所得税が消えてくれれば…

免責の確定

…責が出たようですが、所得税の方は金額が大きいので、 更正に関してはいくつかの資料が必要で、 来週にでもまた連絡します。」 との話だった。 実は所轄税務署から、先月呼び出しがあって、 行ったらすでに「更正の請求書」が出来上がっていて、 理由の欄を書き込んで、自署して帰って来た。 追加資料が必要との連絡だったが、 免責が正式に出ていることが確認できたのがうれしかった。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ まだ債権者会議も残っているが、 少しづつフェ…

第4回債権者会議

…人かの人から電話を頂いた。 「あともう少し、かかりそうです」 答えながら、終結が近いことを徐々に感じはじめた。 「事件」はいつも突然に起こるように感じられるが、 「終結」は徐々にフェーズアウトしていくのが、 人間の脳の特性に合致しているのかも知れない。 今、以下の4つの課題が残されているが、 すべて解決されるのではないかという、 漠然とした予感がある。 ・1億6千万円を超える所得税 ・5,600万円の地方税 ・42万円の滞納国民健康保険 ・なにより「免責決定」がおりるかどうか

「消費税」の督促状

先日、「所得税」について書いたが、 実はゴールデン・ウィークの直前に、 「消費税」の督促状が税務署から届いた。 「消費税」は「所得税」と違って、 破産者の自由財産に課税されるイワレはないと思い、 以下の手紙を付けて、配達証明付きで、税務署長に突っ返した。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ XX税務署長 殿 「督促状」回送の件前略 同封の「督促状」が私宛に送達されて参りましたが、 明らかな手違いと思われますので、ひとまず返送させて頂きます。 後述します…

所得税法第9条1項10号

…日にわたって述べた、所得税・譲渡所得税の問題点については、 以前からもずっと、言われ続けていたらしい。 しかし、「破産法」のテキストも、「国税通則法」のテキストも、 「所得税法第9条1項10号ができたので、 今日では問題は起こらなくなった」と言っている。 でも、問題は現実に起こっている。なぜか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 所得税法第9条1項10号: 「資力を喪失して債務を弁済することが著しく困難である場合における 国税通則法第2条第10号に規…

譲渡所得税は分離課税では?

昨日述べた「所得税」については、 実は破産手続開始早々に、破産管財人から、 「所得税は破産後の破産者の自由財産にかからざるを得ないから」 と言われていたものではあった。 「でも支払できる訳がないのはみんな分かっている。 お金がないというのは一番強いのだから・・・」 と、変な励ましを受けた覚えがある。 「でも、譲渡所得税は別で、これは不動産を売った時点で確定しているのだから・・・」 ともその時、言っていた。 それが最後にひっくり返ってしまった。 ・・・・・・・・・・・・・・・・…

破産前の所得税が、破産後も追いかけてくる理由

… これに対しては、「所得税」という税金がかかります。 ただ、破産手続開始が決定した時点で、ほとんどすべての財産は破産管財人の管理下に移り、 破産者は、最低限の生活ができるだけの財産(「自由財産」といいます)しか持てなくなりました。 具体的には現金は99万円まで、あとはふとん等の寝具とか洗面用具といった 「差押禁止財産」(民事執行法第131条に規定された動産)だけです。 ですからこの所得も、残っていたお金はすべて破産管財人の管理になりました。 それまでの貯金と合わせて、1億60…